過去の人材募集

熊本大学・持田研究室(細胞周期研究)ポスドク募集

【URL】 http://www.cellcyclecontrol.jp/

【研究内容】
 2010年に立ち上げた当研究室では、アフリカツメガエル卵抽出液と生化学を用いて、細胞周期を駆動するリン酸化の制御について研究を行っています。ラボは現在、PI+ポスドク1名+実験補助員1名です。脱リン酸化酵素の解析テクニックなど、他にはない強みがあります。隣接する発生医学研究所とのつながりもあり、多分野の研究者との交流も頻繁です。研究室では、可能な限り雑用を減らすようサポート致します。

【文献】
実験医学2011年3月号579-581
Mochida et al., Science (2010) 330, 1670-1673
Mochida & Hunt, Nature (2007) 449, 336-340

【応募資格】 着任時に博士号を取得していること。

【待遇】 熊本大学の規定に準ずる

【着任時期】 採用決定後、早い時期 ※任期2年+26年度末まで延長の可能性

【選考方法】 書類選考後、面接。面接の際の国内旅費はこちらで負担します。

【提出書類】

  • 履歴書(写真付)
  • 業績リスト
  • 主要論文コピー(2報まで)
  • これまでの研究内容(A4用紙1枚以内)
  • 今後の抱負と研究提案(A4用紙1枚以内)
  • 応募者について意見を聞ける方2名の連絡先

以上を各1部、電子メールにてお送り下さい。

【応募締切】 採用者が決まり次第。

【書類送付、問合先】
〒860-0811 熊本県熊本市本荘2-2-1 本荘共用棟1F101号
持田研究室
TEL : 096-373-6819
E-mail : mochida@kumamoto-u.co.jp

[ 12.05.10 ]


<<前の記事へ 一覧に戻る 次の記事へ>>