会員からの過去のお知らせ

訃報:帝京大学・笠原道弘先生

会員のひとり笠原道弘博士(帝京大学)が、去る2010年11月2日朝脳内出血で倒れ意識不明のまま4日夜息を引き取られました。通夜、葬儀はそれぞれ6日、7日、よき共同研究者であった妻敏子氏によって滞りなく行なわれました。ここに親友の一人として謹んでご報告いたします。なお私は2002年から約5年間、研究室の一角を提供してしただいて実験をさせていただいていたのみならずその後も実に発病の前日まで終始貴重な討論をして頂いておりました。本フォーラムにおいては数少ない正統派生化学者として数多くの発表をされ、さる9月の第43回大会においてもヒトのグルコーストランスポーターの酵母を用いた精製について見事な発表をされたばかりでございます。ご冥福を祈りつつ。合掌

けさ秋や 君さわやかに旅立ちて

慶應義塾大学名誉教授 深沢俊夫

[ 10.11.07 ]


<<前の記事へ 一覧に戻る