第43回研究報告会の記録

第43回研究報告会のご案内

※第43回研究報告会は無事終了いたしました。たくさんの皆様のご参加ありがとうございました。

新緑の候、会員の皆様におかれましては、益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。
さて、酵母遺伝学フォーラム第43回研究報告会を以下の要領にて開催いたします。今年、「平城遷都1300年」を迎える奈良において、多数の皆様のご参加とご発表をお待ちしております。


1. 会期

平成22年(2010年)9月9日(木)〜11日(土)
※9月10日(金)夕刻に総会および懇親会


2. 会場

【研究報告会】
奈良市ならまちセンター
〒630-8362 奈良市東寺林町38 Tel: 0742-27-1151

【懇親会】
あしびの郷
〒630-8337 奈良市脇戸町29 Tel: 0742-26-6662


3. 発表形式

口頭発表(液晶プロジェクタ使用)またはポスター発表

【口頭発表】
ロング 10分、ショート5分、討論は各3分

【ポスター発表】
1時間の説明・討論時間帯あり

詳細については下記「研究報告会の詳細」を参照してください。


4. 参加手続き

昨年の研究報告会と同様に、ゆうちょ銀行(郵便局)で、参加費、懇親会費(希望者)、年会費を払い込まれた後、参加・発表登録のウェブサイトにアクセスし、参加登録を行って下さい。発表されない方もウェブサイトでの登録が必要です。必ず、「参加費の納入」と「ウェブサイトでの参加登録」の両方を行って下さい。


5. 参加費と懇親会費

【参加費】
一般 3,000円、学生 1,500円(締切日以降 一般 5,000円、学生 2,000円)

【懇親会費】
一般 6,000円、学生 3,500円(締切日以降 一般 7,000円、学生 4,000円)

【払込み方法】
5月下旬に送付する払込用紙を用いて、締切日(7月2日)までにゆうちょ銀行(郵便局)でお振込みください。今年度も、研究報告会の「参加費」及び「懇親会費」を、フォーラムの「年会費(2,000円)」と一緒に納入していただきます。また、事務手続きを簡便にするため、ウェブサイト上の参加申込みページの通信欄に、振込みをされた日付と局名をご記入ください。皆様のご協力をお願い申し上げます。

一般の振込要旨をご利用の方は、以下の口座番号・名称に振り込んでください。
郵便振替口座番号:02200-6-124260
口座名称:酵母遺伝学フォーラム

【キャンセルポリシー】
参加費あるいは懇親会費を振込まれた後、報告会前日(9月8日)までにキャンセルされた方には、事務手数料 1,000円を差し引きの上、参加費あるいは懇親会費をお戻しします。


6. 参加と発表の登録

【期間】
2010年6月1日(火)〜7月2日(金)(参加登録、発表要旨とも)

【方法】
参加費等を振込まれた後、登録ページから、参加および発表登録をお願いします。

【発表要旨】
発表予定の方は、参加登録と同時に発表要旨の記入もお願いします。上記サイトで参加登録を済ませた後に入力してください(氏名、所属、連絡先、発表形式、演題、分類、キーワード、Mac あるいは Windows の別など)。
また、今年から大学生、大学院生の発表者を対象にした「酵母遺伝学フォーラムポスター賞」が始まります。詳細はフォーラムポスター賞について]]をご覧ください。「酵母遺伝学フォーラムポスター賞」にエントリーされる方は登録ページ内の指示に従ってください。
要旨は Microsoft Word のテンプレートファイルをダウンロード後、演題と著者名(連名の場合、演者に○印)および所属(カッコ内に略称表記)の後、1行空けて本文を記載してください。
編集の関係上、書式を統一します。MS 明朝で 11ポイントの左寄せにし、全体の文字数(スペースを含め)は 525字以内(全角 35文字×15行)を目安にご記入ください。

【参加資格】
会則により、参加者はフォーラムの年会費を納めた会員に限ります。初めて発表を申し込まれる方は、入会手続きを先に済ますようお願いいたします。入会方法については、こちらのページを参照してください


7. 諸注意

【特許関連】
本フォーラムは、特許法第30条第1項の規定による「特許庁長官が指定する学術団体」に指定されています。報告会における研究発表の特許手続きについては、「研究報告会における研究発表の特許手続き上の証明について」をご覧下さい。

【研究報告会に参加されない会員の方へ】
ウェブサイトへのアクセスは必要ありませんが、7月2日(金)までにフォーラムの「年会費(2,000円)」を郵便局でお振込み下さい。


8. 問い合わせ先

酵母遺伝学フォーラム第43回研究報告会事務局
奈良先端科学技術大学院大学 バイオサイエンス研究科
高木博史(教授)、木俣行雄(准教授)、大津厳生(助教)、山田博美(秘書)
〒630-0192 奈良県生駒市高山町8916-5
Tel: 0743-72-5420(高木)、0743-72-5643(木俣)、0743-72-5424(山田)
Fax: 0743-72-5429(山田)
E-mail: yeast-forum2010 at bs.naist.jp (at は @ に直してください)


研究報告会の詳細

1. 発表について

  • (1) 口頭発表

【概要】
発表については、パソコンを用いたプレゼンテーションのみで行います。進行をスムーズにするために、原則として、こちらで準備したパソコンに発表者のファイルをコピーする予定です。発表時には、発表者自身がパソコンの操作を行えるようにします。

【講演時間】

  • ロングトーク: 発表 10分+討論 3分
  • ショートトーク: 発表 5分+討論 3分
    いずれも、発表終了1分前に第1鈴、終了時に第2鈴、討論終了時に第3鈴を鳴らします。質問する方は、第2鈴が鳴りましたら、席を立って通路のスタンドマイクの前にお並びください。発言については、座長の指示に従ってください。

【プレゼンテーションファイルの作製要領】
以下のパソコンを用意します。

  • Mac(OSX): Powerpoint 2004, Powerpoint 2008
  • Windows(XP): Powerpoint 2003

いずれのマシンも標準的なフォント構成(システム標準 + Office 程度)の予定です。この環境で再生できるようにファイルを作製してください。コピーしてもリンク切れが起きないようご注意ください。

以下の方式でファイル名をつけてください。

  • Mac の場合
    • Powerpoint 2004 「(半角数字)演題番号+(全角漢字)発表者氏名+Mac2004.ppt」
    • Powerpoint 2008 「(半角数字)演題番号+(全角漢字)発表者氏名+Mac2008.ppt(あるいは.pptx)」
  • Windows の場合 「(半角数字)演題番号+(全角漢字)発表者氏名+Win.ppt」

例: 01前田智徳Mac2004.ppt、05栗原健太Mac2008.ppt、18前田健太Win.ppt

【ファイルの受け渡し方法】

  • 1日目の発表者は、研究報告会の前々日(9月7日)までに以下のWebページにて、Powerpointファイルをアップロードしてください。
    https://www.decamail.jp/mail/nyukou.cgi?id=a08024db62a610724a29be13498098e0
  • 2日目以降の発表者は、1日目の発表者と同様、9月7日までにWebページにアップロードしていただくか、ファイルをUSBフラッシュメモリやCD-Rにてご持参いただき、発表の前日に会場の受付デスクでパソコンにコピーしてください。なお、フラッシュメモリなどのウィルスチェックは事前に必ずお願いします。
    事前送付されたファイルの受け取りをメールでお知らせしますので、ご確認ください。お預かりしたファイルについては、セッション終了後に当方で責任を持って消去します。なお、ご都合の悪い方は、予め事務局へご連絡ください。

【トラブルシューティングについて】
当日にご持参のファイルで問題が起きても、その場でトラブルシューティングする時間はありません。開催前に個別に対応しますので、互換性の確認やコピー後のリンク修正などが必要な方は、研究報告会の1週間前までにご相談ください(本番ファイルそのものでなくても、パイロット版の確認用ファイルを送っていただければ、動作確認してお知らせします)。動画提示予定の方は、事前確認されることをお勧めします。何らかの理由で上記の環境以外でのプレゼンテーションを希望される方も事務局に早めにご相談ください。

【バックアップ】
ご心配な方は、各自のファイルが入ったノートパソコンをご持参ください。万一、コピーしたファイルが動かない場合には、それを運用することが可能です。この場合、D-sub15ピンのモニタケーブルに接続できる環境をご用意ください。

  • (2)ポスター発表

ポスターについては、幅90cm×高さ120cmのサイズで作製し、自分の演題番号のついた場所に1日目の開会前に貼ってください。3日目まで続けて掲示します。
ポスター発表では、1日目は奇数番号のポスター、2日目は偶数番号のポスターの発表者に説明をお願いいたします。


2. プログラム概略

(およその予定であり、演題数によって終了時間は前後します。)

9月9日(木)12:00受付開始、ポスター準備
13:00開会、事務連絡
13:10口頭発表(休憩1回)
18:00ポスター発表(奇数番号)
19:00運営委員会(運営委員のみ)
9月10日(金)9:00口頭発表(休憩1回)
12:00昼食
13:00ポスター発表(偶数番号)
14:30口頭発表(休憩1回)
18:00総会
19:00懇親会
9月11日(土)9:00口頭発表(休憩1回)
12:00昼食
13:00口頭発表
14:00終了

3. 会場アクセス

ならまちセンター: 「近鉄奈良駅」より徒歩10分、「JR奈良駅」より徒歩15分
あしびの郷: 「ならまちセンター」より徒歩5分、「近鉄奈良駅」より徒歩10分

【周辺地図】

周辺地図

周辺地図

奈良までの所要時間

【関東方面(京都方面)から】

  • 鉄道利用
    • 近鉄京都駅から近鉄奈良駅:特急約35分、急行約45分
    • JR京都駅からJR奈良駅:約45分

【関西方面(大阪方面)から】

  • 鉄道利用
    • JR新大阪駅〜JR大阪駅〜JR奈良駅:約1時間
    • JR新大阪駅〜JR大阪駅〜JR鶴橋駅(大阪環状線)〜近鉄奈良駅:約1時間
    • 近鉄難波駅〜近鉄奈良駅(快速急行•急行):約40分

【関西国際空港から】

【大阪国際空港(伊丹空港)から】

交通アクセス


4. 会場内外のサービス・施設

  • (1)クローク

1日目の12:00〜20:00と3日目の8:30〜14:00に会場内に設置する予定です。

  • (2)宿泊

平城遷都1300年関連イベントおよび秋の観光シーズンのため、奈良市内のホテルは混雑しますので、早めの予約をお勧めします。なお、9月9日から2泊分については、下記のホテルをある程度確保しましたので、積極的にご利用ください。予約される方は、6月30日(水)までに、(株)レインボートラベルの杉山氏に氏名(フリガナ)、所属、連絡先(住所、電話番号、メールアドレス)、希望ホテル(第2希望も)、部屋タイプ、宿泊日(基本的に連泊で)をEメール(support at rainbowt.jp)でお知らせください。ただし、確保した数を超えた場合は、ホテルに直接お申込みになるか、別のホテルをお探しください。

  • ホテルサンルート奈良
    会場の目の前にある立地が良いホテルです。
    シングル、ツイン:1室12,700円(朝食付き) 22室
    フォース(定員4名):1室20,200円(朝食付き) 3室
  • ホテルフジタ奈良
    会場まで徒歩約10分、三条通りに面しており、JRと近鉄の両駅に近いホテルです。
    シングル:1室9,400円(朝食付き) 15室
    ツイン:1室14,200円(朝食付き) 3室
  • コンフォートホテル奈良
    会場まで徒歩約15分、JR奈良駅より徒歩約3分のホテルです。
    シングル:1室6,800円(朝食なし) 10室
  • スーパーホテルJR奈良駅前
    会場まで徒歩約15分、JR奈良駅前にあり、天然温泉もあるホテルです。
    シングル:1室6,980円(朝食付き) 50室
    ツイン:1室10,800円(朝食付き) 20室

隣の近鉄新大宮駅にもリーズナブルな「スーパーホテル奈良・新大宮駅前」や「東横イン奈良新大宮駅前」があります。また、京都市内や大阪市内からも1時間以内ですので、京都駅や難波駅周辺のホテルをご利用ください。

  • (3)食事

会場のある地域は「奈良町(ならまち)」と呼ばれ、江戸末期から明治にかけての面影を感じる町並みです。徒歩圏内には飲食店も多数ありますので、ご利用ください。当日に飲食店マップを配布する予定です。

  • (4)駐車場

「ならまちセンター」の向かい側にあります(有料、24時間営業)。


5. 注意事項

  • 会場及び懇親会では必ずネームカードをお付けください。
  • 会場での写真、ビデオなどの撮影、録音はご遠慮ください。
  • 会場内はすべて禁煙です。所定の喫煙場所での喫煙をお願いいたします。
  • 発表会場内は飲食禁止です。
  • 発表会場での携帯電話の使用はご遠慮ください。入場の際は電源をOFFにするか、マナーモードにしていただくようお願いいたします。