事務局からの過去のお知らせ

酵母遺伝学フォーラムの名称変更について

酵母遺伝学フォーラム会員の皆様

会長 大矢禎一

平成24年度の研究報告会に合わせて開かれました総会において、会の名称変更について話題にあげさせていただきましたが、名称変更の是非と新しい名称の候補について、会員の皆様から広くご意見を募ることにいたしました。

遺伝学という名称には今まで慣れ親しんだ思いがあるものの、多様な酵母研究者の研究内容を考えればもっと広く捉えられる名称が望ましいのではないかという意見が出されています。現在候補の案としては、「酵母フォーラム」、「日本酵母フォーラム」などがあります。 

つきましては、名称変更が望ましくないと考えられる方はその理由を、新しい名称の候補を提案される方はその名称を、「名称に関するメールアドレス ygsj-feedback@kuba.jp 」宛に平成26年3月末日までにお送り下さい。

お送りいただいた名称の候補については逐次匿名でHPに掲載し、ご意見をもとに運営委員会で相談した後に総会でご報告したいと思います。

どうかよろしくお願いいたします。

[ 14.01.17 ]


<<前の記事へ 一覧に戻る 次の記事へ>>